ご注意事項

88PONホイールについて

組み立て調整は細心の注意を払い作業し、テストを行っていますが、回転性能については保証致しません

ストライダーは基本的に乗用玩具の為、高精度な商品ではありませんのでフレームの歪み、取り付けのやり方によりホイール性能は大きく変わります

当商品はレース用部品になります、当商品使用による如何なる損害にも責任は負えませんのでご了承頂けた場合にのみご購入いただきますようお願いいたします



88PONホイール詳細


基本内容

リム シルバー(オプションでカラー変更可能)

 

スポーク ニップル ハブについては

下記より自由に選択可能

多色、前後色違い等 思いのままに

 

リムテープ

 

アダプター又は特許出願スキュワー

(標準カラーゴールド)

 

特注フレーム幅調整シム0.5ミリ8枚

 

ハブ&ベアリングチューン(下記参照)

標準で全数国産ステンレスベアリング打ち替え

ベアリングタイプは三種類

 

ほぼすべての方に選ばれる

オイル仕様オープンタイプ

 

メンテナンスの自由度は下がりますがごみの入りにくい

鋼板シールドオイルタイプ

 

メンテナンスフリーですが回転は重い

ゴムシールドグリスタイプ

 

                                                                   タイヤの適合性

 

                                   テストの結果 hs140 ビッグアップル DURO

                                   使用可能です

                                                                                     タイヤの品質差によりビートラインが完全に出ない

                                場合もあるようですので申し訳ありませんが

                                  完全な適合については保証致しません  

                                         

標準アダプタータイプ価格

30000円

フルスポーク組32000円

 

特許極小スキュワー前後付き価格

40000円

フルスポーク組42000円



無料で選べる豊富なカラー


ニップルカラー

スポークカラー

ハブカラー


回転性能のこだわり


88PONホイールに使用しているハブは

特注品等ではなく一般的に流通しているものを使用しております

これはほぼすべてのハブに言えることですが

そのまま使用すると 公差の関係で

回転性能のいい物

回転性能の悪いもの

がありどちらも自転車部品としては良品であり規格内に収まったものなので不良ではありません

88PONでは回転性能の向上を目指し

全てのハブを分解し調整、ベアリング外輪、内輪の位置を適正な位置に圧入

ガタつきなくベストなポジションに固定されています

ベアリングは国産ステンレスベアリングを使用しており錆びません

オイル仕様の場合流れますので使用後のメンテナンスは必須ですがレース程度の雨天の仕様も可能です

【ご注意】

ステンレスの為錆びませんがご使用されるオイルの種類、一日中の練習等では

オイルが流れドライ状態となりベアリングを痛めますので

こまめにオイルを差すなどの対策をお願いいたします

  

ホイール完成後、治具を使いスキュワーの締め付けトルクと同等の負荷をかけた状態で

全数回転テストをしております

テスト結果が良品の物だけを出荷していますが

回転性能については保証致しません

ベアリングはしっかりと固定されていますので今までのような叩き出してのメンテナンスは

ベアリングの状態を悪化させるだけですのでしないようお願いいたします


剛性と軽量のバランス


軽量

ホイール単体重量

約225グラム

さらなる軽量化は可能で製作もしましたが扱いがシビアで剛性も劣るため

88PONホイールとしては安定した剛性、精度、軽量のバランスを考えこの重さになりました

 

ストライダーレースで

安定的な勝利に必須の第一コーナー

基本的にタイトなコースレイアウトの為連続するストップ&ゴー

抜かれないため直線は休まず蹴り続ける必要性

 

ストライダーレースでの軽量化の必要性はベアリングよりも重要だと考えています

加速減速に必要なエネルギーは全て足が負担しています

スタートで前に出るために有利なのは軽量な車体です

コーナー進入時の減速、立ち上がりの加速に有利なのも軽量な車体です

逆に地面を蹴らず惰性で進む場面で必要なのは重い車体です

極端な例えですがイメージは

軽い車体がバレーボールの玉、投げるのは楽で受けるときも楽です

重い車体はボーリングの玉、投げるのも大変、受けるのも大変です

上記の事から重い車体が必要な場面は

どこまで蹴らずに進めるかなどの場合にのみになると考えています

 


オーダーカラーオプションで無限の可能性


オーダーカラーアルマイト


費用5000円

全9色

アダプター、ハブも別途アルマイト可能


オーダーカラーペイント


プロのペインターによるオーダーペイント

費用10000円(単色)

組み立て前に塗装するのでお望みの色そのままに

再現可能

アルマイトには不可能なカラーも自由自在に